このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

 
業務内容
業務内容
住宅・オフィスビル・商業施設などあらゆる建築物の設計・施工監理
 
長年建築設計で実績を積み重ねた建築家 小林奉之が
良質な家作りのサポートをいたします。
 
耐震・省エネリフォーム及び太陽光発電システム
土地活用、不動産事業企画 等の相談(無料)と提案
 
一級建築士 小林奉之設計 大阪梅田学情ビル
設計例 大阪 梅田学情ビル
 
建築家の仕事について
建築士の仕事について
建築家とは、建主の要望を最大限反映した良質な建物を設計し、
施工の監理をへてお客様に引き渡す能力を有するもののことを言います。
建築家の仕事は主に以下の3点が挙げられます。
 
1.建て主の依頼に応じて、要求条件、敷地条件、予算等を吟味し、
  アドバイスの上で設計提案を行い、設計図書を作成する。
2.建築会社を選定し、見積書の内容を査定する。
3.現場において、設計どおり施工されているか工事監理を行なう。
 
1.が主な仕事となるのは間違いないのですが、実際に家にかかるコストに
ついて考えた場合に重要となるのは、2.3.の項目です。
2.では複数の建設会社に見積もりを依頼し、最も望ましい見積もりを出し
た建設会社で施工が可能になります。
3.については、建て主の代理人として正しく施工が行われるよう、不具合
が生じた場合に適切に対処できるよう、工事の監理を行います。
 
建築家の仕事は設計業務にとどまらず、家造りにおける施主様の利益を守ることにあるのです。
 
 
一級建築士 小林奉之 住宅設計例2
一級建築士 小林奉之 住宅設計例1
住宅設計例
 
設計費について
設計費について
建築家に依頼をすると高くつくとお考えの方が非常に多くいらっしゃいます。
確かに設計料(100万円~)が別途必要になります。
しかし限られた予算の中で、建て主が必要としている機能や間取り、費用をか
ける所や多少妥協するところなどの予算配分を自由に変更できるため、本当に
納得できる家が建てられます。
また、建設会社の見積もり査定を厳格に行うので、トータルでコストが安くな
る場合が多いのです。
これは建築家に依頼される上での大きなメリットといえます。
また、一般的にハウスメーカーでは、工事費や設計費用以外に営業担当者の人
件費や、広告宣伝費などが最終的な料金の中に反映されていることも考慮され
るべきでしょう。
そして何よりも大切なのは、真に建て主の立場を代理して仕事ができるのは、
建築家だということです。
 
 
一級建築士 小林奉之 住宅設計例2
一級建築士 小林奉之 住宅設計例1
左:暖炉や曲面を使った内装など理想のデザインを実現
右:作りつけの家具もデザイン
建築家と工務店やハウスメーカーとの違い
建築家と工務店やハウスメーカーとの違い
 
連絡先 平日(am 9:30~pm 5:30)
メールアドレス
電話番号
大阪市中央区船場中央3-3 船場センタービル9号館372号
Copyright © 2012 UA design holdings co ltd. All rights reserved.